【簡易版】北穂高岳ガイドレポ/1泊2日小屋泊

急遽決まった北穂高岳の登山ガイド。
2日間とも晴天となり天候に恵まれた8月3日、4日の土日にお客様のSさんと登ってきました。

簡易的なレポになりますが、まずはアップさせていただきます!
皆様の登山の参考にしていただければ幸いです。

上高地から涸沢へ

上高地から涸沢まで約6時間の道のり。
上高地から横尾までは林道歩きを3時間楽しみ、横尾から涸沢まで3時間しっかり登っていきます。

危険箇所といえば落石の心配。
風の強い日などは特に注意が必要です。

本格的な登山は涸沢からスタート

涸沢から見える北穂高岳までの登山道

涸沢から北穂高岳までは遠く感じる

上高地から涸沢まで6時間程度の時間をかけて登り、さらに3時間の行程は非常に長く感じるものです。
特に涸沢から北穂高岳までは緩急ついた傾斜を登るのはもちろん鎖場や岩場歩きなども多く存在します。


また体重移動に難儀するような箇所もあり、全身を使っての登山となるため、涸沢から一気に登ろうとするのは健脚者でないと厳しいものがあります。

3時間の道のりを歩き、たどり着いた先には絶景が待っている。
それが北穂高岳山頂です。

祝登頂!

2日間で北穂高岳を目指すというもの。
涸沢から北穂高岳まではピストンのため荷物をデポして朝早くからスタート。
登頂後は荷物を回収して上高地まで下山します。

2日間Sさまお疲れ様でした!